Google ADS 自動

Photo

GR DIGITALの使い方 京都の夜景を撮る

更新日:

京都の夜の写真

京都の夜は美しいです。

美しいものを目の前にすると、写真を撮りたくなります。しかし、観光客でごった返す中、三脚を使って撮影することはできません。明かりの少ない夜に、GR DIGITALを手に持って写真を撮るのは、とても難しいです。

そういう場合は、何枚も撮影します。足を肩幅に開いて、脇を閉めて、できるだけGR DIGITALが手ブレしないようにして、シャッターを切る瞬間、息を止めて、何枚も撮影します。

何枚も撮影すれば、1枚くらいはちゃんと撮れてます。

京都の夜の写真

清水寺まで上がって行く坂道の始まり。人の行き交う雰囲気に魅せられ、何度もシャッターをきりました。そのうちの数枚が、うまく撮れていました。

京都の夜の写真

たくさんの人々が行き交う雰囲気は、まるで、大晦日のお参りのようでした。

京都の夜の写真

朱色の三重塔がライトアップされ、燃えるような美しさでした。

京都の夜の写真

清水寺の廊下にかけられた行灯の雰囲気が素敵でしたので、行灯をメインに撮りました。他の場所は黒く潰れていますが、行灯が引き立って美しいです。

京都の夜の写真

清水寺から見下ろした風景。海中で珊瑚礁を見ているようです。

京都の夜の写真

こちらも、清水寺から見下ろした風景。燃えるような美しさです。

京都の夜景の写真

冒頭にも出て来た清水寺の写真は、清水の舞台を眺める場所にある手すりを利用して撮りました。GR DIGITALを手に持ち、そのまま手すりに手をあててGR DIGITALを固定し、何枚もシャッターをきりました。ほとんど手ブレしていましたが、1枚だけ美しく撮れました。

京都の夜の写真

清水の舞台から下りて行く坂道も美しい風景でした。ここでも何枚もシャッターをきり、そのうち数枚が美しく撮れました。

京都の夜の写真

紅葉した葉が水面に映った美しい風景。

こんな場所になら、何時間でも居られます。

また、京都に行きたいな。

GR DIGITAL→Amazon.co.jp

カメラ | PlusDiary 336px

カメラ | PlusDiary 336px

-Photo
-

Copyright© カメラ | PlusDiary , 2017 AllRights Reserved.